忍者ブログ
らーばもす
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シルミル ライト&ダーク-アルカナ軸
光と闇とレベル1をキーワードにしたモンスターオンリーデッキ。
非常に大味ながら、バリエーションのある展開が可能。

/メイン/41(41/0/0)/
1《オシリスの天空竜》
1《アルカナフォースEX-THE LIGHT RULER》
1《アルカナフォースEX-THE DARK RULER》
1《トラゴエディア》
1《テュアラティン》
1《天魔神 エンライズ》
1《天魔神 ノーレラス》
2《ダーク・ネフティス》
1《冥府の使者 ゴーズ》
1《光神機-轟龍》
1《光神機-桜火》
1《魔轟神ソルキウス》
1《神聖なる魂》
2《D-HERO ダッシュガイ》
1《サイバー・ドラゴン》
2《ライトロード・パラディン ジェイン》
1《ライトロード・ハンター ライコウ》
1《創世の予言者》
1《ダーク・グレファー》
1《スナイプストーカー》
1《ファントム・オブ・カオス》
3《次元合成師》
1《黒薔薇の魔女》
1《深淵の暗殺者》
1《星見獣ガリス》
2《カードガンナー》
1《ネクロ・ガードナー》
2《暗黒のミミック LV1》
2《レベル・スティーラー》
1《ジェスター・コンフィ》
1《カオス・ネクロマンサー》
1《黄泉ガエル》
1《金華猫》
1《クリボー》

/エクストラ/1~/
1《シャイニート・マジシャン》
……他、お好みでシンクロ

<<コンセプト>>
フルモンスターにすることによるメリットは大きく分けて、
①デッキトップが必ずモンスターカードだと分かる
②手札やデッキから墓地にいくカードが無駄なく墓地リソースとなる
③相手の魔法罠対策カード(サイクロン等)を腐らせる
があると思う。今回は特に②を活かすことを意識して構築してみた。

<<シナジー>>
《D-HERO ダッシュガイ》《次元合成師》《黒薔薇の魔女》《星見獣ガリス》
 デッキトップがモンスターであることを活かせるコンセプトに沿ったカードたち。

《金華猫》+アルカナフォースEX
 吊り上げ効果により、1枚で2枚分となるため墓地送り要員として優秀。

天魔神+光天使or闇悪魔
 天魔神のコストとするため、光天使と闇悪魔を9体ずつ投入している。
光天使:アルカナフォースEX×2、テュアラティン、光神機×2、神聖なる魂、次元合成師×3
闇悪魔:トラゴ、ゴーズ、スナスト、ファンカス、暗殺者、ミミック×2、マンサー、クリボー

墓地発動効果:墓地に送っておくことに意義のあるモンスター
《D-HERO ダッシュガイ》《ネクロ・ガードナー》《レベル・スティーラー》《黄泉ガエル》《魔轟神ソルキウス》

+デッキから墓地にカードを送る
《カードガンナー》《ライトロード・パラディン ジェイン》《ライトロード・ハンター ライコウ》

+手札から墓地にカードを切る
《スナイプストーカー》《ダーク・グレファー》《創世の予言者》《魔轟神ソルキウス》

上級モンスター+《レベル・スティーラー》
 妥協召喚、特殊召喚効果を持つ上級モンスターなどと組み合わせることで、生け贄要員を揃えやすい。

《深淵の暗殺者》+リバースモンスター
 手札コストとした場合に損失を補える。

シルミルデッキを作る上で、自分にルールを課していること
《星見獣ガリス》を積極的に使い回してはならない
 特化するとガリス1kill風になってしまうため、バーンはあくまでおまけとしたい。
また、《カオス・ソーサラー》や《邪帝ガイウス》は相性は抜群なのだが個人的に禁止カードなので自重した。
comments**
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
- 55 - 54 - 53 - 52 - 51 - 50 - 49 - 48 - 47 - 45 - 44
prev  top next
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[07/12 plm]
[07/12 エレン]
[07/10 plm]
[07/09 エレン]
[09/15 エレン]
[09/12 plm]
プロフィール
HN:
plm
性別:
非公開
最新TB
ブログ内検索
バーコード
広告エリア
PR
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]