忍者ブログ
らーばもす
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CMH マッチ戦#3
1戦だけやってきました。本日の対戦相手はICEさん。
どちらも爆発力のあるデッキにも関わらず結構長引いた熱戦に。そしてまたデッキ名見忘れてたよ!

初戦、裏守備1枚相手にケルビムとかで飛ばすも、ゴーズがでてくる。
が、さらに緊テレからブラックローズだして飛ばす。
そんなこんなしてるとダムドだされたり。
相手はキャリア、ゴブゾン、馬頭鬼で1ターンにシンクロを大量展開してくるデッキでした。
キャリアの蘇生に対してD.D.クロウを二度(死者転生で回収して)うったり、
生還の宝札もきてませんでしたけどそれでもおそろしく展開してました。
ネクロガードナーもなかなか厄介で、墓地戦術に長けたデッキです。

20080911131118.png


ブラックパンサーと精神操作がやけに役にたったのでした。

1戦目 ライフ300まで削り、デスコアラのバーンで勝利

2戦目 どちらも消耗した最終局面、相手の伏せ1枚の時ひいたのが死者蘇生。
相手の墓地にゴヨウやブリュがいたけど、伏せが奈落な気がしたので、ムルミロ蘇生。
エクイテでもだしてもし奈落でも回収できるようにしたかったけれど・・・・・・
相手の墓地のネクロガードナーで防がれ次ターンにゾンマスにやられるという。
ネクロガードナーを考慮してゴヨウあたりでも普通にだしとくべきだったか。あの伏せは何だったんだろう。

20080911134200.png

3戦目 先行3ターン目、相手伏せなしでゾンマス、手札に洗脳と緊テレ。
ウルベルムいれとくべきだったと後悔・・・・・・。代えるとしたらライトエンドあたりか。一長一短だなぁ。
相手のカイクウでベストロ除外され、後々剣闘の効果を使う機会があったので効いたのでした。
精神操作でゾンマス奪って、効果で相手の墓地のキャリアとシンクロとうまいことはできたけど、
一歩及ばず、サンブレで死霊破壊され、ゴヨウラリアット決められました。

20080911142221.png

ぜつぼーした瞬間

対戦結果
○×× /アンデットシンクロ
CMH マッチ戦#2

またやってきますた。

20080907085317.png


vsアレンさん。
デッキはD-HERO、中でも初期のエドが使ったカードが色々はいってて渋い。(ガード・ペナルティまであった)
1戦目はガイザレスがうまくだせてそのまま押し勝ち、
2戦目は精神操作でドゥームを奪い、レスキューからミストウォームでバウンスして死霊でハンデスという鬼畜コンボを決めるw
でも幽獄のカウンターが4つ溜まり・・・・・・、サモプリでライラをだして破壊するも現れるドレッドガイ!
形成逆転されるもこちらの引きは冴えていた。エンジェル ケルビムをアドバンス召喚!

これで2勝、ファンデッキ相手にはちょっとむごい回り方をしたかもしれない。

3マッチ目、vsにわにわさん。この方はガチデッキっぽかった。

20080907090552.png

1戦目、この布陣でちょうど8000なのはやばい。
でもここで墓地の闇属性の数をあろうことか間違えて、緊テレからクレボンスで防げたものをネクロガードナーうって(ネクロ使うなら使うで緊テレする必要もなかったのにww)
墓地の闇が2体で。ダムドがだせずして敗北。

2戦目は手札に剣闘がたくさんきて、、ベストロ伏せ→相手攻撃してこず、ダリウスとでガイザレス
→ラクエル、ダリウスだして次のターンも生きたのでエクイテで3体融合ヘラクレイノス。
相手のブリューナクの特殊召喚を神宣で無効にしてそのまま殴り倒し。剣闘ゲーでした。

3戦目、後攻で相手伏せモンスター1枚、伏せ1枚だったので大嵐すると→死デッキ。
ムルミロで攻撃したらゴーズをだされ、そのまま死デッキに蝕まれながら有効な対策がないまま負け。

キャリアとかサモプリ、ロケットがいたからシンクロサモプリロケット系かな?(まんまだ)
キャリアとバレットの相性は素晴らしいなぁ。というかデッキ名をみるようにしよう。
というかキャリアとゴヨウしかでてきてない気がw そしてゴーズの遭遇率が異常ww

対戦結果
○○ /D-HERO エドデッキ
×○× /サモプリロケットキャリア

CMH マッチ戦#1
せっかく作ったCMHなので、マッチ戦でぼちぼち回してその様子でも記録してみようかなと。
目指せ100戦!(最近はデッキビルダーな気分なのでそんなできないw)

20080906112444.png


第1戦目、反転紅赤主さんとの決闘。

初手は預言者、サモプリ、終末、黄金櫃、和睦、神宣あたりだったかな?
いきなり悩ましいけど、預言者と終末が揃ってたので終末でダムドを落としてみる。
相手の先陣をきってきたのはE・HERO ワイルドマン。
伏せなどもなかったので次ターンサモプリからレスキュー、ゴヨウで攻める。
さらに次のターン増援からジェイン、セットされたモンスターを攻撃すると、キラー・トマト。どうやらHEROデッキじゃないらしい。
相手ターン。導き手からネフティス!さらに魔導師の力をつけてきてゴヨウを攻撃力で上回ってきた。
ネフティスを倒せるカードは手札にはなく、ドローは大寒波。
ここでどうするべきか少し考えた結果、サモプリの効果からオネストをだして、効果で戻してジェインでネフに攻撃。
これはなかなかむごいなぁ。ちなみに他にあの状況でネフを倒せるカードはあったんだろうか・・・・・・?
そこからは殴っていってまず1勝。

第2戦目、特に問題はなかったのでサイドチェンジなしで挑む。

後攻、創世をだして収縮を伏せる。これがミスだった!大嵐で収縮破壊され、洗脳からネフを速攻だされる。
手札にあったスナイプとライボルが腐り、エアベルンなんかがシンクロできずやられていき、
そのまま7ターンほどで漆黒の戦士 ワーウルフに止めを刺され敗北。

第3戦目、どうやらネフデッキらしいのでスナイプぬいてサイドから異次元女などを調達。

初手ラクエル→デスカリにまける。ダーク→ライロときて剣闘は相手にしてみればわけがわからなかったかもしれない。
デスカリは厄介だったので精神操作からエアベルンでシンクロを狙おうとするも、激流で流される。
こういう場合は先にモンスターをだすべきなのか。精神操作をカウンターされた場合を考えれば一長一短か。
相手ターン天下人 紫炎で攻められ、次のターンエクイテの召喚を神宣でカウンターされて追い詰められる。
が、相手がネフティスをだしてきて、伏せカードは奈落の落とし穴。ネフティスに最も残酷な罠だった。
このピンポイント罠が効いて、相手の攻めが一旦止み伏せ、裏守備をだしてきた。
自分のターン、ライラで伏せカード(神の宣告だった)を破壊して様子見、だがさらに裏守備をだし、
守備のライラを攻撃してこないので、緊急テレポートからサイココマンダー、ブラックローズをシンクロして、全破壊発動。マシュマロンと闇の仮面だった。
最後はブレイカーで追撃し、相手ターンそのまま終了、ブレイカーでトドメで勝利!
3戦やって相手のデッキのコンセプトは「対罠」というようなことが暗に伝わってきました。
いろいろ考えてプレイできたので良かったです。

対戦結果
○×○ /対罠デッキ

この調子であと99戦やるんだろうか(;゚Д゚)
'08/9/1Limited Current Mixture Highlander
20080905192800CMH.png

第一弾【ダムドビート】【剣闘獣】【ライトロード】【シンクロ召喚】を混合の'08/9/1制限エディション。
【緊テレ剣闘猫シンクライロダムド】といったところ。カオス・・・・・・。

/メイン/34/17/9/

クリッター
魔導戦士 ブレイカー
魂を削る死霊
デス・コアラ
レスキューキャット
サイバー・ドラゴン
召喚僧サモンプリースト
N・ブラック・パンサー
冥府の使者ゴーズ
スナイプストーカー
D.D.クロウ
ネクロ・ガードナー
創世の預言者
剣闘獣ムルミロ
剣闘獣ラクエル
剣闘獣ベストロウリィ
ダーク・アームド・ドラゴン
ファントム・オブ・カオス
終末の騎士
剣闘獣ダリウス
E・HERO プリズマー
オネスト
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・パラディン ジェイン
ライトロード・ウォリアー ガロス
ライトロード・ハンター ライコウ
ライトロード・ビースト ウォルフ
裁きの龍
ライトロード・サモナー ルミナス
ライトロード・エンジェル ケルビム
X-セイバー エアベルン
クレボンス
サイコ・コマンダー
剣闘獣エクイテ
死者蘇生
大嵐
サイクロン
大寒波
増援
月の書
おろかな埋葬
収縮
死者転生
ライトニング・ボルテックス
精神操作
洗脳-ブレインコントロール
貪欲な壺
封印の黄金櫃
剣闘訓練所
ソーラー・エクスチェンジ
緊急テレポート
神の宣告
聖なるバリア-ミラーフォース-
和睦の使者
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
奈落の落とし穴
魔宮の賄賂
次元幽閉
剣闘獣の戦車

/エクストラ/15/
剣闘獣ヘラクレイノス
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
剣闘獣ガイザレス
氷結界の龍 ブリューナク
ミスト・ウォーム
A・O・J カタストル
ギガンテック・ファイター
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
メンタルスフィア・デーモン
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ライトエンド・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン

/サイド/15/
霊滅術師 カイクウ
ならず者傭兵部隊
異次元の女戦士
ライオウ
抹殺の使徒
我が身を盾に
地砕き
エネミーコントローラー
ツイスター
砂塵の大竜巻
サンダー・ブレイク
邪神の大災害
天罰
威嚇する咆哮
転生の予言

デッキ枚数を増やすことは安定性が低下する反面、多様性は広がる。
故に、デッキ枚数の多いデッキではサーチ・リクルートカードの選択肢の幅が非常に広くなっている。

ライロで墓地溜めて剣闘で闘ってたら闇3体とダムドが落ちてて死者転生がくる。そんなデッキ。
サモプリの選択肢の幅が尋常でなく、ライロもってこれたり、剣闘もってこれたり、
おろかは墓地調整だけでなくガードナー、ウォルフを落とす選択肢もある。
初手にライロ、剣闘、レスキューあたりがきたらまず何をだすべきなのか・・・・・・と、あまりに行動の幅が広いので、プレイングがかなり悩ましい。

Outline of Current Mixture Highlander
1+1=2だ!流行系の強力デッキ、ためしに全部あわせてふんだんに詰め込んだら強いんじゃない?
ということで環境で主流デッキと謳われるデッキを混合して作るシリーズをやってみようかなっと。

ルール・コンセプト
①主流デッキに入っているカードは選り好みせず投入!
②デッキ枚数は60枚(限界)
③基本はハイランダー(同名カードを2枚以上投入しない)
*主流デッキの選定基準は遊戯王カードWikiのデッキ・カードプールの変遷を参考。

・・・・・・このデッキは素直に環境でトップのパワーデッキを使いたくないが、威力を抑えて使ってみたい、そんな人向け?なデッキかも。
夢の競演、オールスターなデッキともいえるやも。
②によって安定性を下げることで、運要素を高める。
③は特定のカードを積めるようにしてしまうとごちゃまぜにするコンセプトに外れかねないため。(2枚以上いれないと意味のないカードがある場合は仕方ないかも)

命名、カレント・ミクスチャー(・ハイランダー)
Current(流行)をMixture(混合)したHighlander(ハイランダー)なデッキ。

 top
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[07/12 plm]
[07/12 エレン]
[07/10 plm]
[07/09 エレン]
[09/15 エレン]
[09/12 plm]
プロフィール
HN:
plm
性別:
非公開
最新TB
ブログ内検索
バーコード
広告エリア
PR
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]